忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日のブログで、

わなわな悩みながら、「ぐおおおお、だぁー!」とばかりに「投稿」ボタンをクリックするのです。もう指先でクリックするだけでは腹が据わらんので、足刀(そくとう)か前蹴りで「あたあ!」とばかりにマウスを蹴り込みたいぐらいである。

と書いて想い出したのだど、僕はいぜん空手をやっていた。

ある日の基本稽古で打ち込みをやっているときに、ゆらりと近づいてきた支部長がおもむろに、
「おまえの前蹴りはすばらしい!押忍!」
と一言言ってくれたのがものすごく嬉しくて、基本稽古のあとの組手のときに、まだ支部長の言葉に泥酔していた僕は、密かに、
「前蹴りや!下段と中段の回し蹴りを散らしてガードを開かせて、前蹴りで一本取ったる!」
と心の中で決めていた。

稽古も進んで相手も変わり、相手は50歳くらいのサラリーマン空手家。
帯は緑、黄金の前蹴りをためすには最高の相手だ。ちなみに僕はこの時の帯は黄色だった。(白ー黄色ー青ー緑ー茶色ー黒帯の順)

予定通りに左右のローとミドルをコツコツ当てて、ガード開かせていく。そして、ほぅぉ~、

「あたあ!」

ボッ!
黄金の星くずを飛ばしながら左の前蹴りを繰り出した!

決まった!
と思ったその刹那、50歳サラリーマン空手家のどこにそんな反射神経が宿っていたのか、ローに慣れて開いていたヒザがスッと閉じて、前蹴りが労働にくたびれたコッチンコッチンに堅いサラリーマンのヒザに
めり込んだ!

『ボキャ!』

ボキャである。
あの時の音はボキャだった。もちろんこの音の主は僕の足である。

「ギャー!」

折れた!と思い足を引いた勢いでクルリと反転して背中を向けて、両手両膝を床について、つま先だけを浮かして震えながら無言で悶絶していた。
なんたる恥辱!
痛みで星がキラキラ散って見える・・・。
「おい、自分大丈夫かいな?」
「・・・、ぉ、押忍・・・(涙)。

ビッコ引き引き家に帰って見てみると、親指と人差し指のあいだはドス黒く内出血していた。

翌日、通称「仙人整骨院」に行くと、ああ、こりゃあネンザじゃ。電気当ててかえり、と仙人センセイに言われた。衝撃と見た目ほど大した怪我じゃなかった。

支部長絶賛の前蹴りも、たかが黄帯レベルでの話、偉大な先輩にはてんで通用しないものだったのね・・・。

黄金に輝いて見えていた前蹴りは、じつは黄色(危険信号?)だったんだ・・・。

 咲きつつも
 何やら花の
 さびしきは
 散りなん後を
 おもふ心か

こ、これぞや・・・(涙)。
 
勘違いと激痛に悶絶した想い出でした。

7cd7cadajpeg















art by SAMSA




今日の一曲:Yellow / Coldplay
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
Yellow
今日の一曲:Yellow / Coldplay

Look at the stars,
Look how they shine for you,
And everything you do,
Yeah, they were all yellow.
I came along,
I wrote a song for you,
And all the things you do,
And it was called yellow.
So then I took my turn,
Oh what a thing to have done,
And it was all yellow.
Your skin
Oh yeah, your skin and bones,
Turn into something beautiful,
You know, you know I love you so,
You know I love you so.
I swam across,
I jumped across for you,
Oh what a thing to do.
Cos you were all yellow,
I drew a line,
I drew a line for you,
Oh what a thing to do,
And it was all yellow.
Your skin,
Oh yeah your skin and bones,
Turn into something beautiful,
And you know for you,
Id bleed myself dry for you,
Id bleed myself dry.
Its true, look how they shine for you,
Look how they shine for you,
Look how they shine for,
Look how they shine for you,
Look how they shine for you,
Look how they shine.
Look at the stars,
Look how they shine for you,
And all the things that you do.
とおる 2007/01/16(Tue)19:51:22 編集
俺、
このSAMSAさんのartすきだな〜。押忍!
Ryu 2007/01/16(Tue)23:32:00 編集
イエローキック
足の怪我ネタは痛過ぎます。 私、左足のくるぶし下を10年サイクルで2度骨折したことがあります。 しかも、医者も絶賛する程綺麗な折れっぷりです。 僕も、本日のSAMSAさんのアート&今日の一曲すきです。
Fg 2007/01/17(Wed)00:02:49 編集
押忍art
>Ryuさま

ウレシイナ。
SAMSAの絵は、モロにマッドな雰囲気なので、使いたくても自粛せなあかんような作品が多くて・・・。
いつもブログに添える一枚の写真に悩んでいるとです。
押忍!
とおる 2007/01/17(Wed)00:43:46 編集
サブリミナルFgバイリンガーさん
>Fgさま

奇麗な折れっぷり、しかも医者も絶賛(爆)。
Fgさんはバイリンガーさんですか?
「今日の一曲」のシャレを、わかっていただけたのですね。
これまたウレシイナ。
夢にでるかも?
ナイトメアやったりして(笑)。なんちて。
あざーす!
とおる 2007/01/17(Wed)00:50:43 編集
茶色帯
捻挫はいたいですね!
どちらかというと中段回し蹴りが好きでした。
小1~中3まで稽古しましたが、結局茶色どまりでした。
冬の稽古は足が冷たくて、辛いですよね。
markee. 2007/01/17(Wed)10:00:11 編集
想い出空手
>markee.さま

すごい、markee.さんもKARATEKAでしたか!
ボクも突きより蹴りが好きでした。
腹打たれるのが苦手で、いつも距離とって蹴ってばかりやったなあ。
冬の稽古は足が・・・、確かにツラカッタです。
空手、またやりたいなあ。
とおる 2007/01/17(Wed)19:56:50 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
名前:とおる
年齢:42
HP:NAKISURF.COM
性別:男性
誕生日:1974/12/30
自己紹介:
海を見渡した時に抱く気持ち
沈んでいく夕陽を見て想うこと
月を見上げて想い出すこと
初陽の出を見て誓うこと
流れ星を見て願うこと
轟く雷に圧倒される恐怖
波に乗る心地良さ
波に巻かれ呼吸できない苦しさ
その苦しさで思い当たる戒め
朝焼けの太陽を見て湧く希望

どんな偉人の言葉よりも、自然と接した時に心に湧く感情こそ、自分にとって一番純粋で素直で正直な言葉だと信じます。

世界に平和を、
ゴミはゴミ箱へ、
勇気ある行動にはいい波を。

話題を限定せず、波乗り、自然、音楽、本、言葉、詩、映画、魂、その他、幅広い話題で、楽しく交流したいと思っています。

どんなコメントでも書いてください、
必ずお返事します。

よろしくお願いします。
ブログ内検索
最新コメント
[03/08 Asamasama]
[03/07 Fg]
[03/06 あーや]
[03/05 R.N.F改めBD3X2]
[03/04 ゆうすけ]
[03/04 Asamasama]
[03/04 35ラモーン]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 ゆうすけ]
[03/03 Fg]
[03/03 Fg]
[03/03 Asama]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2007 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ