忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は、僕たちサーファー、そして地球人として無視できない現実、
『海』の現状について,少し書きますね。

下のアドレスはpatagoniaのサイトで、『環境への取り組み』の中の、
『oceans as wilderness』、のタイトルで書かれているページです。

patagonia [oceans as wilderness]


その序文は、

【私たちは陸地で犯した過ちを、今度は海で繰り返そうとしているのだ。野生生物について考えるとき、世界の海洋の現状を見逃すわけにはいかない】

と始まっていて、地球表面積の約7割を占める海が、今いかに危険な状態であるかがシンプルで分かりやすく書かれています。


少し前にNHKでも、今後約50年を目処に、温暖化がもたらすであろう海水位の上昇で、いかに地球環境が変化し、生態系に影響を与えるか、という番組をやっていました。
このpatagoniaのサイトでは、過去50年間でいかに環境が変化してきたか、ということも書かれています。

naki-photo

【地球温暖化】について考えるとき、それはまだまだ未来の事のようで、あまりにもスケールが大きいために、現実問題としてなかなか考えられないと思います。
でも、過去50年と未来50年を合わせて100年だとして考えても、これは全く未知なる未来の話ではなくて、【現実】に、【今】、変化している真っ最中なのだと気付かされます。

でも、メディアに取り上げられ、話が肥大化していくほどに、漠然としたものになっていってしまう。
だけど、「あ、そうなんだ」と、知っただけで終わらせるのは、今を生きている者としてあまりにも悲しい。
そこから一歩踏み込めば、この現実の状況に気付くはず・・・。

本当は、まわりは愛で満たされ溢れているのに、好きと言えなかったり、気付かないふりをしたり、自らドアを閉ざしたり、留守番電話にしたりしてしまう…。

All the Way to the Ocean

もし、今を生きている世代に影響が無いとしても(あるのだけど)、次の世代では、より今以上に『リアル』な問題として、本能としての子孫繁栄を願う以前に、今、危惧しなければいけない問題として対峙を迫られていることは間違いなくて、今この問題を無視することは到底できないと、強く意識させられます。

そして、こんな状況を変えるためには、たとえ1mmでも、一枚の枯葉ほどでも、一滴の水程度の事でも、誰かの賛同を得る安心感に喜ぶ以前に、『できることから始める』 ということが、何よりも大事だと思うんですね。

patagoniaのカタログにも書かれているように、悲劇的な現状から、回復に向かう流れも確実にあります。
ほんの小さいタバコの吸殻でも、一つ拾えば、世界のゴミは確実に一つ減るのだから。

どんなに酷く悲しい現実も、起きてしまった事実は受け入れるしかない。

厳しい現状を認識して、どんなに小さい事からでも、出来る事から始められれば、どんな小さな勇気にも、地球は必ず応えてくれると思うんです。

現在の地球は、風の谷のナウシカでの、腐海の菌に犯された森は、
「もぉうだめじゃぁあ、焼き払うしかねぇぇえ…」
というのと似た状況なのかもしれません。
でも、それで諦めて終わらせてしまっては、次の世代やその次の世代に
「死んでくれ」
と言っているのと同じでしかなくて。

ムーヴメントとしての、環境保護・地球温暖化の危惧を謳う以前に、それを意識しながら、まず個人レヴェルで、『自分がいかに生きるか』、という出来る事から始めて、そんなみんなの力が少しずつでもまとまっていって、少しずつでも地球に感謝の気持ちを恩返しを出来たら、うーん、なんか上手く言われへんけど…、めちゃめちゃ素敵なことだと思います。
そして、こういう力は、意識していなくても、自然に導かれてまとまりはじめると思います。

波乗りに出会えたことで知ることができた、『海の素晴らしさ』、『自然の優しさや厳しさ』、『地球の偉大さ』など、地球上に生きていて、「これ以上の快感(悦び)は無い」、とさえ思える程の喜びを教えてもらったことへの、少しでも感謝の気持ちを行動に出来れば、またいい波に乗れたり、美しい夕陽に出遭えたりできると信じて、何か少しずつでも無駄を減らしていければいいな。

小さなことからでもいいから、コツコツと、自分が出来ることから確実に始めていきたいなあ。


世界に平和を、
ゴミはゴミ箱へ、
勇気ある行動にいい波と、美しい海を。

naki-photo



今日の一曲 : All Is Full Of Love / Bjork
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
save the earth
いつもブログを楽しく拝見させてもらっています。
自分も地球環境の変化についてはsurfingを通して海というサーファーには切っても切り離せない原点から、無視することはできないなぁ...と考えさせられることが多々あります。
実際、自分がsurfingする海の水質や、異常気象による水温の微妙な変化は自身が肌で感じますし、他のサーファーからの声も少なからず耳にします。
地球温暖化現象は、サホさんの言うように一人間がディールするにはあまりにも大きすぎる問題だけれども、メディアを通して、事実身を持って海の変化を感じることの無い人でも、いま現在起こっている環境問題を意識している人はかなり増えていると思います。
この意識しているヒト人口が増えているだけでも、飛躍的な進歩だと思うし、これを次の世代に伝えて行くことで、”地球を守ろう”という意識が人々の潜在意識に時間をかけて組み込まれて行くように思います。

“できることから始める”というメッセージはもうこのブログを通して何人もの人に伝わっているのではないでしょうか。
encinitas 2006/11/02(Thu)14:00:45 編集
求愛
海を愛すると海はそれに応えてくれる気がしてならないのです。

そう考える、または考えられるだけで幸せなのでR。
ふなき 2006/11/02(Thu)18:28:40 編集
>encinitasさま
コメント、めちゃめちゃ嬉しいです!
ありがとうございます。
encinitasさんの勇気に感謝します。
そして、僕もまた勇気をいただきました。

書く内容にもよるけれど、読んでくれた方からのコメントを前提にして書くことはなかなか出来ないし、まして今回のようなネタでコメントをいただけると、涙が出そうになりますよ(涙)笑。

今回書いたことも、自分ができることから始める、その一つだと思ってて、説教っぽくならないようにと、あくまで自分の気持ちを書くまでに留めたんですね。
だから、encinitasさんのようにコメントをいただけると、少しでも誰かに伝わってくれたら、という思いを、勇気を持って信じられます。

また遊びに来てください。
これからもよろしくお願いします。
とおる 2006/11/02(Thu)20:04:02 編集
スウィートゴイスーセレナーデ
>ふなきさま
むむ!
素敵な言葉を教えていただきまCた。
『そう考える、または考えられるだけで幸せなのでR』
これってもしかすると、できることから始めることの、一番の始まりなんじゃないかなと思いました。
うーむ、ゴイスー(すごい)。
とおる 2006/11/02(Thu)20:14:20 編集
大きなことが出来なくても...。
例えば、ガス湯沸かしのシャワー。
頭を洗ってる間に、シャワーを止めること。
一日一分でも、その間CO2排出量が減るんだって!
1日が1ヶ月、そして1年が10年,20年と...。
ほんとに、小さなことからコツコツと!!だね
まずは、自分から!
むらっち 2006/11/02(Thu)23:54:14 編集
EYE BALL
>むらっちさま

『小さなことからコツコツと』
はい、EYE BALL西川きよし師匠による不滅の名言ですね。
やはり、あの目には、庶民には見えない“何か”が見えているんやなあ(笑)。
コメント、ありがとう!
とおる 2006/11/03(Fri)11:33:26 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
名前:とおる
年齢:42
HP:NAKISURF.COM
性別:男性
誕生日:1974/12/30
自己紹介:
海を見渡した時に抱く気持ち
沈んでいく夕陽を見て想うこと
月を見上げて想い出すこと
初陽の出を見て誓うこと
流れ星を見て願うこと
轟く雷に圧倒される恐怖
波に乗る心地良さ
波に巻かれ呼吸できない苦しさ
その苦しさで思い当たる戒め
朝焼けの太陽を見て湧く希望

どんな偉人の言葉よりも、自然と接した時に心に湧く感情こそ、自分にとって一番純粋で素直で正直な言葉だと信じます。

世界に平和を、
ゴミはゴミ箱へ、
勇気ある行動にはいい波を。

話題を限定せず、波乗り、自然、音楽、本、言葉、詩、映画、魂、その他、幅広い話題で、楽しく交流したいと思っています。

どんなコメントでも書いてください、
必ずお返事します。

よろしくお願いします。
ブログ内検索
最新コメント
[03/08 Asamasama]
[03/07 Fg]
[03/06 あーや]
[03/05 R.N.F改めBD3X2]
[03/04 ゆうすけ]
[03/04 Asamasama]
[03/04 35ラモーン]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 ゆうすけ]
[03/03 Fg]
[03/03 Fg]
[03/03 Asama]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2007 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ