忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[733] [732] [731] [730] [729] [728] [727] [726] [725] [724] [723]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そうなんです

昨日の「今日のひとこと」と書いた言葉はミック・ジャガーが語ったとされる言葉ですが、この言葉を使って例えたのは Apple / Pixer のスティーヴ・ジョブズでした。

で、最近ずっとジョブズ関連の本ばかりを4冊連続で読んでいます。

どれもが当事者ではなくジャーナリストが書いた本ばかりで、事実に対する視点や解釈がそれぞれ違っていて、4冊も続けて読んでると、この物語(ジョブズストーリー)を俯瞰して読んでいくのにすごくわかりやすいという図式になってます。(笑)

あれだけの信念と個性を持った個人/会社の物語を読むのは、単に Apple / Pixer が好きだからというのもあるし、好きなブランドの何かを自分の仕事に活かすこともできれば、と思いながら読んでたりもする。

「ビジネスのセオリーとは」「人心掌握術とはこうすべし」「年収**億円を生み出す方法」なんてビジネス教本を読んでも窮屈なだけだし、そんな誰かわからない人に明言されても簡単に信じられない気がしてなかなか手が出ません。



で、今読んでるジョブズ本はというと、単純にジョブズの物語に興味があって読みはじめて、そしたらやっぱり彼って究極のビジネスマンの一人なので、その物語の断片に投影できるところがあったりすると、他人が書いた言葉なのでやわらかく自分流に解釈できたりするので、どんどん読み進んで4冊目(6冊中)になってしまったという。

で、まだ2冊残ってます。
2冊読んだときに、船長が日本で購入した本のリストを見て、その中に『ジョブスはなぜ天才集団を作れたか』を見つけて「あ、これもぜひ」と購入する。

それをアマゾンの古本で探してると、他にもジョブズ本で読みたい本が3冊見つかって4冊同時購入しました。

今はその4冊のうちの2冊目で、刊行年順に読んでるので『ジョブズはなぜ〜』は3冊目(6冊中5冊目)に並んでいます。

何が書きたくてここまで書いてきたのかわからないけど、


いつも欲しいものが手に入るわけじゃない

ときには必要な物が手に入るんだ


という一節に自分にダブらせたときに、ズビシ!(©スラムダンク)とツッこまれたのがキッカケでした。

ジョブズの強烈な物語は紆余曲折そのもので、その浮き沈みを繰り返すさまはバランスそのものだ。

今これを書いていて、ゲーテのこの詩にリンクしました。


山と谷を越え
迷いに迷いをかさねたのち、
ふたたび荒野に出るが、
そこはまたあまりに広すぎて、
いくばくもなくまた新たに
迷路と山を求める


聴衆を魅了するプレゼンテーションやAppleのブランドイメージなどの華やかで栄えたイメージは、現在の断面でしかない。

あのジョブズにも暗黒と絶望の時代はあったし、その暗闇があったからこそ今の姿があるのだと思う。

人生ちょんぼするたびに⌘Z(こまんどぜっと)できればなあ、と思う時もあるけど、それだと喜怒哀楽もバランスも何も無い、サイボーグのような感情の無いマシンになってしまう。

最近ずっと読んでいるスティーヴ・ジョブズの物語の中にも、すごいなあと感銘を受けることもあれば、まったく共感できないところもたくさんある。

絶望の中からこそ希望を信じられるし、できないことに憧れるからこそ、それを叶える夢を実現できるのだと思います。

無駄のないものは必要なものなんですね。



アップルをクビになっていなかったらこうした事は何ひとつ起こらなかった、私にはそう断言できます。そりゃひどい味の薬でしたよ。でも患者にはそれが必要なんだろうね。人生には時としてレンガで頭をぶん殴られるようなひどいことも起こるものなのです。だけど、信念を放り投げちゃいけない。私が挫けずにやってこれたのはただ一つ、自分のやっている仕事が好きだという、その気持ちがあったからです。

スティーヴ・ジョブズ




今日の一曲:Ballad Of A Thin Man / Bob Dylan
       スタジオ↑
       ライヴ↓

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
Apple
こんにちは。
先日、葉山のBEACHにいって「そういえばここ、とおるさんがブログに書いてたな」と思って自宅へ帰ると、とおるさんからナキTシャツ(交換+新規)が届いていました。

そして、実は先日壊れたPCの後継機として新型MACBOOKをかってAppleの宇宙に触れて感激していると、とおるさんのこの日記です。
軽度のシンクロニシティーを感じています。
SIMO 2008/11/14(Fri)06:25:52 編集
ジミ、Apple、MacBook、シンクロ
>SIMOさん

おおー、ジミアートTシャツ&2ヘッドイーグルTですね。
無事に届いてよかったです。
ありがとうございます。

新型MacBook買われたんですか!
アルミいいなあ!!!
僕もアルミMacBookが出たときに猛烈に揺さぶられたんですけど、いや待てとアルミ宇宙から白いのに戻ってきました。

SIMOさんに逆上して次はMacBook Proを狙います。(笑)

すてきなシンクロが2つ続いたので、3つ目が起きたときは重度なので連絡してくださいね。

ぜひー。
とおる 2008/11/14(Fri)19:42:29 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:とおる
年齢:42
HP:NAKISURF.COM
性別:男性
誕生日:1974/12/30
自己紹介:
海を見渡した時に抱く気持ち
沈んでいく夕陽を見て想うこと
月を見上げて想い出すこと
初陽の出を見て誓うこと
流れ星を見て願うこと
轟く雷に圧倒される恐怖
波に乗る心地良さ
波に巻かれ呼吸できない苦しさ
その苦しさで思い当たる戒め
朝焼けの太陽を見て湧く希望

どんな偉人の言葉よりも、自然と接した時に心に湧く感情こそ、自分にとって一番純粋で素直で正直な言葉だと信じます。

世界に平和を、
ゴミはゴミ箱へ、
勇気ある行動にはいい波を。

話題を限定せず、波乗り、自然、音楽、本、言葉、詩、映画、魂、その他、幅広い話題で、楽しく交流したいと思っています。

どんなコメントでも書いてください、
必ずお返事します。

よろしくお願いします。
ブログ内検索
最新コメント
[03/08 Asamasama]
[03/07 Fg]
[03/06 あーや]
[03/05 R.N.F改めBD3X2]
[03/04 ゆうすけ]
[03/04 Asamasama]
[03/04 35ラモーン]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 ゆうすけ]
[03/03 Fg]
[03/03 Fg]
[03/03 Asama]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2007 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ