忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもTide Blogのご愛読ありがとうございます。

ブログをナキサーフサーバーに移行しました。
アドレスが変更になりましたので、ブックマークの変更をお願いします。

新アドレスはこちらです↓
http://www.nakisurf.com/blog/tide/


過去の記事は、新しいブログからも閲覧可能です。

今後ともTide Blogをよろしくお願いします。


2009年3月8日
PR
いつもTide Blogのご愛読ありがとうございます。

ブログをナキサーフサーバーに移行しました。
アドレスが変更になりましたので、ブックマークの変更をお願いします。

新アドレスはこちらです↓
http://www.nakisurf.com/blog/tide/


過去の記事は、新しいブログからも閲覧可能です。

今後ともTide Blogをよろしくお願いします。
昨夜は28時30分(4時30分)に寝て6時に目覚ましセットしてたけど、どうにも起きれずに6時30分にベッドから這い出て、荷造りとMacBookをお出かけ用に調整して家を出たのが8時過ぎで、新幹線(700系ラッキー!)に乗って、



車内でメールの下書きをしながら、山手線→竹下通り→ショールームへ到着したのが11時30分、う〜ん、二度寝した30分遅刻してしまいました。。

今日土曜日は、ショールームでたくさんの新着商品が並べられました!

まずはこれ↓



COLEがアンディ・アイアンズへシェイプしたUSEDボード!
サイズは、【6'1" x 18-5/16" x 2-5/16"】で、モデルはたぶんアウトラインがHPSっぽいです。



そしてデッドストックTシャツ↑↓



これがMILSOLボヘミアンビーニー↓



ボヘミアンビーニーは、着払いで通販もできますよ。



↑カウアイコーヒーも試飲してくださいね。

さらに、SURFING誌のバックナンバーから最新号まで到着!



↓めちゃめちゃお得な『コンテストDVDパック』もショールームで販売開始です。



さらにさらにさらに、ショールーム初登場、ハワイからのプレミアム・サンダルOlikai(オルカイ)です。



ぜひぜひ。

これからそろぞれの商品を紹介していきいますね。

ではぜひー!



今日の一曲:Imitosis / Andrew Bird
しっかりと雨が降ってくれた後の空気いつもは気持ちいいですね。
雨が上がって雨雲が切れ始める頃の空の変化も好きです。



「電池は使い切ってから充電するんだよ」
という船長の教えを忠実に、GRにセットした電池は残量ギリギリのまま家を出てきました。

今日の夕方、お付き合いのある現像所に向かうときに写した2枚目で(2枚しか撮れなかった)、1枚目を写したら「プシュー」と音を立ててバッテリーが無くなった。

御池通(おいけどおり)は東西に伸びる大通りで、雨雲が切れた西の空が広く見えたので、GRから使い切ったバッテリーを抜いて胸にあてて、
「よ〜しよしいい子よ、火事場のクソ力(←死語?)を出してくれるわね」
と女言葉でやさしくなだめてからバッテリーをセット、電源入れた瞬間
「ぜひー!!!」
どやさー!とつんのめりながら写した一枚でした。

なんとかシャッターが落ち、一瞬の画像再生が見えた直後に「プシュー」と電池が切れました。

1号(GR-D 1)に比べてなんだか多機能ぶりがなじめないでいるGR2号やけど、今日の出来事でまた少し好きになれました。

なんの話やねんと思いながらここまで書いたんですが、死語かどうかはともかく「火事場のクソ力」って「火事場の馬鹿力」でしたっけ?
キン肉マンが「©」なんでしたっけ?
ああ、子供のころ弟にキン肉ドライバーとかロメロスペシャルとか卍固めとか、「どやさ〜!」とさんざん実験台になってもらったなあ。



寝ている弟の手足をテープで止めて朝目が覚めてもがいている様子や、寝ている弟の顔にマスカラス兄弟のような落書きをして、鏡を見て泣きじゃくる弟を見ながら笑い死にしたと思うほど「死ぬ〜!助けて〜!」と仕掛人が逆に殺されそうになるくらい笑い転げてました。(笑)

しゅうちゃんぜひ!
また一緒に遊ぼうな。

話が飛びまくってますね。
すみません。。

+++

さてさて、先日予告していたショールームでのデッドストックTシャツ&パーカーの販売が、いよいよ明日になりました。


NAKIPHOTOを世に出した表題作『Feel The Glide』。実はこれロブ・マチャドの一番好きな作品で、彼は実父の60才の誕生日にこれをプレゼントしたほどです。題名にもあるFEEL~はもちろんロブが名付け親。サーファーズ・ジャーナルのジェフ・デバイン、ドノバン・フランケンレイターたちの特A作品としても評価され続けています。
FEEL THE GLIDE


NAKIPHOTOの隠されていた作品『To South』。これはローワートレッスルズに船木がハービーと入っていた時に現れた群れで、大きく弧を描いて彼等の上を飛翔していき、ハービーが「もっと南(south)に行こうぜ」と言い船木をメキシコに連れて行ったというストーリーが隠されています。写真界の巨匠アート・ブルーワーもこの作品が大好きで、このTシャツをよく着てくれています
TO SOUTH

『FEEL THE GRIDE』はあの48時間指定販売Tシャツ第1弾


にも採用された記念すべきNAKIPHOTOの代表的な作品の一つ。
オリジナルプリント販売でも、特大B1サイズ(1030×728mm)のオーダーをいただいたりする、タイムレス・グライドな作品です。

そして、


毎年ダナ・ポイント、ドヒニーで催されている歴史的イベント『ブルース・フェスティバル』。B.B.キングが公演することで有名です。今年はB.B.キングの80才の誕生日演奏まで予定されています。ロイが描いた最初で最後の1994年のブルース・フェスティバル公式ポスターをアートTに再現しました。ロイから2001年にこの版権を購入した名作。今回世界初登場です。
※フロント側左胸に小さな『Blues Festival』のロゴ、バック側にB.B.キングのイラストがプリントされます。

BLUES FESTIVAL


ロイ永遠の名作『エルビス』からのサーフィングアート。これは船木が2000年に製作したカルト的なアートカルチャー誌、『NMPニュー・ミレニアム・プレス#3』の際に販促用として、熱転写版を製作。それを偶然発見したセレクトショップのバイヤーが大変気に入ってくれ、その予定数を一瞬で完売したという逸品。すぐに増産の予定だったのですが、連絡ミスでそのままお蔵入りになってしまった作品です。
ELVIS


ベースはTシャツと同様アメリカンアパレル社から新作「California Fleece Pull-Over Hoody」を使用。素材は100% California Fleece cottonで柔らかで伸縮性抜群、快適な着心地。定番のカンガルーポケットにフード用ドローコード付きの超シンプルなデザインです。スタイルはRVCAやデザイナーズでおなじみのヴィンテージ-レトロ系を完全リバイバルさせた細身ボディ。アメリカではまちまちなサイズ設定もきちんとしています。(日本でMの方はMを選ばれることをお奨めします)こちらにすでにおなじみロイ・ゴンザレスによる「エルビス」をプリント!
ELVIS PARKER

発売当時の生産数がそもそも少なかったのですが、今回ショールームで販売されるのも極少数(サイズによっては1着のみというのもあります)の販売になります。
アメリカンアパレル製のボディも絶版なので、このコンビネーションでは永遠に再販されることがない(できない)絶品です。

未使用新品が程よい経年劣化でヴィンテージな風合いがたまらないTシャツでございます。

販売開始予定は今週末の土曜日、通販不可のショールームでのみの限定発売です。

ぜひぜひぜひ〜!


今日の一曲:Today Has Been Ok / Emiliana Torrini


まだページ更新前ですが・・・、MILSOLのボヘミアンビーニーがSOLD OUTとなりました!

去年末に取り扱い開始して以来たくさんのオーダーをいただいて、その2日後のAppleストア銀座のイベントではかぶっている人(自分含む)を早くも目撃していました。

さらに今年の1月11日のレセプションパーティーでもボヘミアン(自分含む)がパーティーを楽しんでいる姿を目撃しました。

その日以降、毎週末通っているNAKISURF SHOWROOM 原宿では、AVISOやCOLEを見に来店される人の中に必ずといっていいほどボヘミアンがいて、心の中で「ボヘミアンぜひー!」とハグしていました。

一目でわかるMILSOL印のボヘミアンビーニー。

短い販売期間だったけど、たくさんの反響に心から感謝します。

受注製作は終了ですが、ショールームではストック分を販売しています。

人気モデルやページには掲載されていない色の組み合わせで、番号すらないモデルも販売していますよ。

太くてやわらかい毛糸を使っているのに、絶妙のテンションで編み込まれているので通気性も良いビーニーです。

NAKISURF SHOWROOM 原宿でぜひどうぞ。



今日の一曲:Big Jumps / Emiliana Torrini
一昨日リリーちゃんに教えてもらったエミリアーナちゃん
久しぶりにいい音にめぐり会えて嬉しいです。


前回の22日、23日の開催日もオープンからクローズまで、カーテンの奥で悦楽の音色が途絶えることが無かったシモーン理楽整体出張所。

今週末の土日にも開催されることが決定しています!

未体験の施術世界に酔い、酔明け(よあけ)にはナチュラルリボーンしたカラダを手に入れて下さい。



3月7日(土)、8日(日)
11:30〜19:30 <2日限定>

○コース・料金

・整体コース:4,200円
(肩こり・腰痛などでお悩みの方)

・美容整体:6,300円
(O脚・猫背・スタイルでお悩みの方)

・VIPコース:10,290円
(パーフェクトを求めるあなたに)

・小顔矯正:3,150円
(リフトアップ+目がパッチリ+頬のラインスッキリ+目尻のシワ取り+血行促進)×α

整体、美容整体、VIPコースと合わせて
小顔矯正を受けられるとより効果的だそうです。
(大切なお顔をボキボキやったりしないのでご安心ください)

顔が小さくなりすぎたらゴメンナサイ。

整体・美容整体共に骨盤矯正は必ず行っています。
骨盤でお悩みの方もご安心下さいね。


↑施術中の様子ですね。

施術後・・・↓


↑「すげー!靴ひもが自分で結べるようになったあ〜!」
と感謝感激感動のオジギで、生まれ変わったカラダと残像拳まで習得してしまったBBQさん。(笑)

海を知るシモーンズ整体術は、

★整体に興味があるんだけどどこに行ったらいいのか分からない方
★骨盤矯正をしたい方
★O脚矯正をしたい方
★美脚になりたい方
★猫背をなおしてバストアップしたい方
★ウエストのくびれの位置が違う方
★小尻になりたい方
★肩こり・腰痛の辛い方
★ギックリ腰で動けない方
★体が柔らかくなりたい方
★足のむくみのひどい方
★ダイエットしてるのに痩せにくい方
★便秘の方
★冷え症の方
★波乗りの慢性的な疲れがなかなかとれない方
★キワドいリッピングを実現したい方
★タメのあるボトムターンを目指している方
★パドル筋がこっている方
★波乗りのためのしなやかな身体づくりを目指している方
★普段の生活で蓄積したストレスを解消したい

こんな方々にオススメでございます。

そして施術を受けられて満足した際は、

風林火山 モキアミドレッド タベタ

という暗号を述べてくださいね。



予約受付先(お名前とご希望のお時間をお知らせ下さい)
●TEL/03-5772-2044
●Mail/info@sol-love.com



今日の一曲:Sunny Road / Emiliana Torrini
狭き狭き門となったショールームスタッフ求人告知のドアを開いたユースケ。
ショールームのスタッフとして、そしてNAKISURFファミリーの一人としてこれから参加してくれることになりました。



そのユースケが手に持つのは船長のエルサルバドルFIRE BLADE。
これをユースケが試乗した地元ブレイクでは、ちょうど届いたばかりのAVISO BD3(小)で訪れていたNAKISURFマニアなAさまさまから、
「船長FBでパドルアウトしていた若者がショールームの彼ですね」
と目撃情報が届いたのにはビックリしましたが、間違いありません。(笑)

みなさま、ユースケをどうぞよろしくお願いします。

+++

さてさて、ショールームでは展示ボードのご購入をはじめ、NAKISURFコムでの各ブランドのストックボードはもちろん、カスタムオーダーからアクセサリーのお取り寄せまで、ぜひぜひでご要望にお答えさせていただきます。



↑は土曜日にショールームを訪問していただいたMさんが、NAKISURFコムのストックからAVISO BAD RAYをオーダーしていただいた時の風景ですね。

NAKISURFコムの商品在庫状況は、このようにショールームから24時間常時オンラインで最新情報を確認でき、その場でオーダーしていただくことが可能です。

そして、ショールームでボードをオーダーいただいた方を対象に、さまざまな特典も用意していますよ。

展示された独創的なCOLE / AVISOのモデルを実際に手に取りながら、各モデルの特長の解説や疑問の解消などをサポートさせていただきます。

電話やメールでのデジタル交信がどうしてもニガテだという方もお気軽にお声がけ下さいね。



↑のめちゃめちゃカワイイ女性は土曜日にショールームへ来ていたまいちちゃん。

そして日曜日の午後には若槻千夏さんもひっそりとNAKISURF / SOLを訪れていたそうです。

その時ユースケと僕はミーティング中で気付かず、
「さっき千夏ちゃんが来てたんだよ」
と後でリリちゃんに聞いて
「なんでそん時言わへんねん!」
とツッコんだけど、テレビをほとんど見ない僕には、教えられても誰が誰だかわからなかったに違いない。

そんなアイドル?からカリスマモデルや雑誌やラジオ局やテレビ局のメディアやゲーノー人、そしてもちろんカワイイ女の子から美しい女性までが来店するNAKISURF / SOLのショールーム。

もちろん筋金入りのサーフマニアも唸らせるCOLE / AVISOのサーフボードを存分に手に取って触れてみてくださいね。

カウアイコーヒーのあたたかく豊潤な香りがうっとり満たす、ノースハワイやカリフォルニアの水平線のようにどこまでも解放されたスペースです。

お時間あるときにでもお気軽にお立ち寄りくださいね。



NAKISURF SHOWROOM 原宿へのアクセスは、
 PCからはコチラ
 携帯電話からはコチラ

ぜひ〜!



今日の一曲:By Your Side / Sade
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:とおる
年齢:42
HP:NAKISURF.COM
性別:男性
誕生日:1974/12/30
自己紹介:
海を見渡した時に抱く気持ち
沈んでいく夕陽を見て想うこと
月を見上げて想い出すこと
初陽の出を見て誓うこと
流れ星を見て願うこと
轟く雷に圧倒される恐怖
波に乗る心地良さ
波に巻かれ呼吸できない苦しさ
その苦しさで思い当たる戒め
朝焼けの太陽を見て湧く希望

どんな偉人の言葉よりも、自然と接した時に心に湧く感情こそ、自分にとって一番純粋で素直で正直な言葉だと信じます。

世界に平和を、
ゴミはゴミ箱へ、
勇気ある行動にはいい波を。

話題を限定せず、波乗り、自然、音楽、本、言葉、詩、映画、魂、その他、幅広い話題で、楽しく交流したいと思っています。

どんなコメントでも書いてください、
必ずお返事します。

よろしくお願いします。
ブログ内検索
最新コメント
[03/08 Asamasama]
[03/07 Fg]
[03/06 あーや]
[03/05 R.N.F改めBD3X2]
[03/04 ゆうすけ]
[03/04 Asamasama]
[03/04 35ラモーン]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 とおる]
[03/04 ゆうすけ]
[03/03 Fg]
[03/03 Fg]
[03/03 Asama]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2007 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ